【江戸川区平井】「平井の本棚」平井で期間限定古本市がオープン(2018年2月17日〜3月17日まで)

江戸川区平井で2018年2月17日から一ヶ月限定古本市・間借り本屋が始まりました。その名も「平井の本棚」
場所は、平井駅北口徒歩1分。今までメロンパン屋さんが入っていた店舗の場所です。

古本は文京区本駒込「Books 青いカバ」さんが用意した1000冊ほど。100〜200円均一の本を多く取り揃えておりお買い得感があります。
加えて「一箱古本市・間借り本屋店主」と呼ばれる約10の個人店主が用意した古本(新刊もあります)の個別の棚があります。
平井在住の一箱古本市店主・川原さえこによる「もう一つの椅子」も3月1日より出店予定です。

「平井の本棚」
期間:2018年2月17日(土)〜3月17日(土)
営業日:月・水・木・土・日
営業時間:10時〜20時の間で日程により変則的。
古本市出店の店主さんが交代で店番のため、急な変更や、店主不在の時間帯もあるので、上記も変更あるかもしれません。
ご近所の方は駅近なので今お店空いてるかな?って感じで覗いてみてくれたらと思います。
営業日・営業時間の確認など古本市に関する最新情報は、平井の本棚ツイッターをご覧ください。

店内には平井の老舗「金太郎煎餅」も少数ながら置いてあり購入できますよ!
また期間中、各店主さんが企画した読書会や俳句会などが開催されます。
すでに決まっている「ソクラテスと亀」さんによる読書会日程はこちら。
3/3 平井で眠たい読書会① チェーホフ『ねむい』
3/3 平井で眠たい読書会② 村上春樹『ねむり』

このところ、町から主要本屋さんが消えて寂しかった平井。
好評なら期間が伸びるか、再度開催もあるかもしれないそうです。期間中、ぜひ足を運んでみてください。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です