プロフィール

川原さえこ/保育士・フリーランス、もう一つの椅子
保育士としてはこどもみらい探求社が提供する「オンラインおやこ保育園」副担任を務める。また、全国に広がる子育て支援コミュニティasobi基地では事務局メンバーとして関わる。

フリーランス・個人事業主として、その人の中に散らばったアイデアや想いを一緒に形作る「思考整理アシスタント」を行う。そのほか、コワーキングスペースのスタッフ、リモートでのベンチャー企業のサービスの事務・運用スタッフなど、だいたい5足ぐらいのわらじ。

「もう一つの椅子」名義でノラ椅子研究やイベント開催、詩の発表などを行う。
「もう一つの椅子」とは、私、川原さえこのいるいろんな居場所の隣に「どうぞご自由にお掛けください」と椅子(比喩)を用意するのがコンセプトのアート/研究活動。自分の世界観を表現し、知っている人も知らない人も混じって、思い思いにそれぞれが過ごす時間と場をつくりたいと思っている。
〜もう一つの椅子名義で具体的には、店舗を持たない古本屋店主、イベント主催、詩の発表、書くことのグローバルコミュニティShut up & Write® Kyotoの主催などを行う。

川原さえこ過去の開催イベント・活動一覧

趣味:旅、語学、まち歩き、料理・お菓子作り、気になったことを調べること、知識・経験から世界を学ぶこと、board game、銭湯巡り、地図ラーの会長岡京ひとり支部で天満宮信仰を研究中
資格:TOEIC860点、保育士、手話検定5級、博物館学芸員資格、比較文化Ph.D、POINTS OF YOU®認定エバンジェリスト
人となり:乙女座(しいたけ占いが好き)、数秘5、ストレングスファインダー[1 最上志向 (影響力)2 内省 (戦略的思考力)3 運命思考 (人間関係構築力)4 ポジティブ (人間関係構築力)5 適応性 (人間関係構築力)]

「もう一つの椅子」は、川原さえこ/思考整理アシスタントによる思い思いに人が過ごす時間と場をつくる風景の研究•アートプロジェクト。究極は、みんなの時間をとめたい!


お仕事依頼、各種活動お誘いはこちらまで。saeko@bucyou.net

link.tree