【ご当地ヨーグルト】会津の雪 ソフトクリーミィヨーグルト いちご

ご当地ヨーグルトが好きです。
旅先では必ずスーパーに行くのですが、なるべくその土地でしか取り扱っていないヨーグルトや飲むヨーグルトを買うのが好きです。乳製品なので、持ち帰るお土産にしにくいですし、慣れない土地でお腹の調子を整えるのに、その土地のもので整えるのは理にかなっている気がします。パッケージもおしゃれなものよりは素朴なものが多いところも愛おしい。

東京ですと、各都道府県のアンテナショップや、地方の商品の取り扱いのあるスーパーなどで時々買うのが私の小さな贅沢!

そんなわけで、「会津の雪 ソフトクリーミィヨーグルト いちご」をご紹介します。
パッケージの目につくところ2箇所に「よく振ってお飲みください」とあったので、「きっと飲みにくいんだな〜」と思ったら、販売元の会津中央乳業HPの解説に、「飲みにくいほど濃厚な飲むヨーグルトです。よ~く振ってお召し上がりください。」とあります。飲みにくさ推し!?
多分、付属のストローが心もとないくらい細いせいもあると思いますが(笑)そういう不完全さもツボです。定価も108円。「福島八重洲観光交流館」(東京駅八重洲口徒歩3分)に立ち寄り、賞味期限直前ということで30%オフだったので、76円!とさらにお安く買えました。

味ですが、一口目は、そう飲みにくくないし味にも特徴があるわけではないかなーと思ったのですが、ぬるくなるに連れて、どんどんと詰まって飲みにくくなる一方、味にまろやかさが出てきて、「お、これはまたちょっと飲みたいぞ?」という気になりました。
お手頃価格だし、またアンテナショップの前を通る時にはつい買ってしまいそうです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です