英語学習サポートレッスン・英語学習相談について

英語を英語のまま理解し、日本語英語から卒業しネイティブに通じやすい感覚の表現を増やし英語をトレーニングしたいあなたのためのレッスンです。

申込フォームよりお問い合わせください(^ ^)/
2017年5月現在は、直接の知り合いとご紹介のみ(共通の知り合いやFBグループのタイムラインで見かけたもOK:ご紹介の欄にご記入ください)で受け付けております。

【英語学習サポートレッスン(JR平井駅またはJR平井駅より片道40分以内で出張/オンラインも可)】
(1)じっくりマイペースの英語学習サポートレッスンーあなたの要望に合わせた英語学習をサポートするための継続レッスンです。対面・オンラインから選べ、レッスン頻度・曜日・時間帯など自由自在です(目安は月2〜3回)。初回は学習方法やレッスン内容、頻度・場所などを相談し、ご納得いただければレッスン開始です。初回オリエンテーションは無料です。
1時間2,000円+講師の飲み物代+出張の場合は追加料金(出張先例:千葉駅と銀座・有楽町駅周辺;料金詳細は申し込みフォームで確認してください)

・英語を英語のまま理解し聴いて話すトレーニングをしたいあなた
・日本語英語を卒業して通じやすい英語表現を知りたいあなた
・TOEICスコア(600点~800点)とスピーキングスキルのギャップに悩むあなた

英語らしい表現のイメージを膨らませながら単語・フレーズ・文法のインプットを増やし、スピーキングを伸ばすために、聴く、読む、書くのスキルを全て使ったアウトプットのトレーニングを一緒に行います。
文章添削なども別料金なく(長文は除く)、「こんな時英語でなんていうのか知りたい」「文章を書きたい」など、レッスン内でやりたいことをアレンジできます。

日本語から頭をひねってアウトプットしようとしても豊かな英語表現は何も出てこないものです。読める・聞き取れる・知っていても、実際の場面で使えなければ「英語が話せる」状態とは言えません。
1.「こんな時にはこう言えばいいんだ」といういろんな英語表現をインプットしておくこと
2.取り出すためのトレーニング(準備)をしておくこと
3.実際の場面で使ってみること 
英語学習には、この繰り返しが一番おすすめです。
川原さえこ英語学習サポートレッスンでは、上記の1と2を「筋トレ」のようにやっています。

川原さえこ:2010年から1年間アメリカ・ロサンゼルスへ大学院留学。2014~2016年、インターナショナル保育園で約2年、保育補助と0・1歳児クラスの英語レッスン、幼児クラスの英検レッスンを担当。現在フリーランスの保育士。
英語は、読む・聴くはある程度できても、「話す練習」が圧倒的に足りないと実際の場面で必要なスピーキングスキルとのギャップに悩みます。私は、簡単なことすら言葉にならず日常会話に苦労しました。私自身の英語学習経験から日本語英語を卒業してネイティブ感覚の英語表現を増やしインプット・アウトプットする方法をお伝えしています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です