Author Archive: saekomi

平井インターネット研究所の居候。 フリーランス保育士/英語学習サポーター。 趣味はボードゲーム。旅行。語学学習。夢は小屋暮らし。 保育士として親子向けアートピクニック会を開くほか、テーマに沿ったオススメ本を語る「本のライトニングトーク会」、「NYの歩き方」など街歩きの愉しみと社会背景をクロスさせたトークイベントなどを主催。自由な住まい方、働き方、など社会の「余白」を楽しむための〈遊び〉を考察しています。

マトカトリ主催:フィンランドセミナー「フィンランドの子育てと教育」参加レポート

2016年1月30日(土)に、フィンランドの観光情報を提供するマトカトリさん主催のフィンランドセミナーに参加してきました。私が参加したのは、シリーズセミナーの第2回でテーマは、「フィンランドの子育てと教育」。皆さんも、フィンランドの子育てが良いらしいとか学力が高いという話はニュースなどで聞いたことがあるかもしれませんね。実際のところ、どうなんでしょう?ということで、フィンランドの教育学を踏まえたお話をフィンランド人の講師に教わっていきました。

結論:フィンランドでは、「サポート」と「チャレンジ」から生まれる自立を促し、「子ども中心」の子育てや、知識そのものを学ぶより主体的に学ぶ教育が目指されている!といえます。 (さらに…)

平井情報:「まんぷくとくとく手形」

平井インターネット研究所では、平井の情報もブログで発信していく所存ですが、気がついたらブログ記事が千葉の話ばかりです。平井のお得情報をお届けします。

葛飾区及び江戸川区の商店街で「まんぷくとくとく手形」が配布されています。
http://www.event-paradise.com/manpuku-tokutoku/
1月16日(土)から2月14日(日)までの間、掲載されている商店や店舗にこちらの冊子を一人1冊持参し見せれば、掲載内容のお得なグルメやショッピングが楽しめる恒例イベントです。

平井インターネット研究所がある平井・小松川地区からは24のお店が参加しています。その中から幾つかご紹介します。

1.こーたの小屋(平井親和会商店街)
平井親和会商店街振興組合公認のゆるキャラ、こーたのお店。こーたは、日本生まれ、イギリス育ちのコーギー犬、オス、5歳。漢字で書くと幸多。なぜイギリス育ち?なぜコーギー犬?と謎は尽きない。いつか取材に行かせていただきたい。みんなの幸せを願うキャラなのでツイッター見る限り性格は良いです。「こーたのぬいぐるみ&ストラップセット(限定20セット)」1,500円→1,000円
http://members2.jcom.home.ne.jp/p_welsh_corgi/ (さらに…)

「西千葉工作室」を覗き見してきた

西千葉工作室」は、JR西千葉駅から徒歩10分、京成線みどり台駅からすぐの場所にある、ものつくり系の工房です。スペースの利用料金は、2時間未満500円(子ども300円)、2時間以上1,000円(子ども600円)で、フリードリンク付きです。たくさん利用したいなら、1ヶ月使い放題5,000円(子ども3,000円)です。工具など自由に使用できますが、レーザー加工機や3Dプリンタはオプション料金がかかります。 (さらに…)

【千葉】スペース海:不登校の子ども、障がいのある子どもの学びの場

スペース海は、千葉県千葉市の蘇我と西千葉にある「不登校の子ども、障がいのある子どもの学びの場」です。お子さまの障害や状況に合わせた個別の学習指導や、発達障害のお子さまを持つ保護者向けに、ペアレント・トレーニングやコモンセンス・ペアレンティングなどの講座も開催しています。

今回は、西千葉校におじゃまして、西千葉校責任者の関桂子さんにお話を伺ってきました。
スペース海では現在、蘇我校で30名程度、西千葉校で20名程度のお子さまに対して個別の学習指導を提供しています。もともと、理事長である新田恒夫さんが不登校の子どもたちの居場所作りのために1991年に蘇我でスタートしました。不登校のお子さんの中には、発達障害によって学校生活に馴染めないお子さんがいることに気づき、前述の通り、不登校だけでなく障害のあるお子さんの学習支援を主に、保護者の支援にも力を入れているそうです。 (さらに…)

平井インターネット研究所ブログ1

平井インターネット研究所の居候、川原さえこです。

このブログでは、居候の私が、まち歩きや日頃の考え事、主催のイベントのお知らせなど、書いています。平井インターネット研究所ですが、江戸川区平井情報は少なめです。所長は、プログラミング関係の記事を時々書きます。