2017 Saeko’s Advent Calendar: NYの気になるもの集め DAY7(2017.12.07)

2017 Saeko’s Advent Calendar: NYの気になるもの集め

DAY7(2017.12.07)

マンハッタンから離れ、ブルックリンが観光地として盛り上がっていますが、今日紹介するのは、クイーンズ地区。
マンハッタンの東(海側)にあるロングアイランド島の上部、下部がブルックリン。

南米や中国、韓国、マレーシア、ネパール、チベット、インド、ギリシャなど120以上の移民が住み、彼らのためのレストランやお店などがある。観光地としての情報はまだ少なく、現在進行形の移民カルチャーを味える場所となっている。マンハッタンのゴージャスな大都市ではなくて、都市を支える数多くの住民たちが暮らす余所行きじゃないNY。
マンハッタンに近いアストリアという地区の治安は比較的良いらしいので滞在先(あるいは留学時の下宿先)としてもオススメ。
クイーンズの中でも、マンハッタンから地下鉄7番に乗った終点、フラッシングメインストリートは、まるで台湾や中国に迷い込んだ?というくらい中国語表記がいっぱいで独特な雰囲気。
ちなみにNYの中には大きく3つのチャイナタウンがあると言われ、マンハッタンのダウンタウン、サウス・ブルックリンと、クイーンズのフラッシングがある。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です