平井インターネット研究所ブログ1

平井インターネット研究所の冒険家、川原さえこです。

所長が好きなようにブログを書いていいというので、勝手気ままなコンテンツを書いていきます。なんせ、冒険家ですからなんでも書けるのです。

冒険家?

じゃあ、アマゾン川でピラニアに襲われたり、アフリカのサバンナとかでライオンに襲われたり、北極でシロクマに襲われたりしてる人?(あれ、襲われてばっかりだな)

違います。平井にいます。なんなら冬場はコタツから出られなくなっています。

じゃあ、なんで冒険家?

はい、冒険家という職業は資格ではありません。自称すれば誰でもなれます。

「え?でもエベレスト登ってないし、世界一周旅行とかしたわけでもないし、いくら自称したところで、誰も冒険家とは呼ばないでしょう?」

でも私は平井インターネット研究所の冒険家です。

私のいう冒険というのは、「常識にとらわれず、今見えている世界とは違う世界を旅して、そのことをおしゃべりする人」なのです。旅は具体的に外に出ることを指すだけでなく、自分の見えている世界とは違う世界に思いを馳せる内面の旅もあるのです。冒険の旅を記した本を読む読書体験は、やがて実際の体験と繋がって人を豊かにします。経験や実践が大切なら、それを疑似体験する読書やゲームも自分自身や社会とつなげで思考することができれば、決して無駄ではないのです。

どこにもいかなくても、もう生まれてきただけでみんな冒険家なのです。赤ちゃんにとっては「全てが自分の知らない世界」なのですから。

と、壮大な感じで自己肯定したところで、せっかくなのでフットワーク軽く、いろんなところに行って、いろんなことをおしゃべりするので、平井インターネット研究所ブログ、読んでね! 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です