Tag Archive: points of you

【Points of You】同じカードでも一人一人の感じ方、見え方が全く違うことを体感するワークショップ

Points of Youは「同じカードでも一人一人の感じ方、見え方が全く違う。」「同じカードでも、昨日と今日では違って見える。」のが面白いところです。今のあなたの状態を反映します。
体験会で行うワークでは、そんな違いを感じ、わたしとあなたの視点のスイッチを体感することができます。

あなたとわたしで、違う、けど同じ。
違うテーマで共通点が見つかったり、同じテーマでも別の視点を知ることが、お互いに反映して、”今のあなたに必要な気づき”をもたらします。

夫婦、同僚、親子、チーム。
とくに身近な間柄だと「言わなくてもわかるでしょ?」となりがち。
ところが、あなたと私で見えているものや感じているものは違うかもしれない。
「今日、雨が降った」こと。
同じできごとでも、私にとっては「今日は洗濯物が干せなくてイライラ」の元。
でも、あなたにとっては「今日は出かけないから、他の家事がはかどる。降ってよかった!」かもしれないのです。

一つのできことに対して、目に見えない互いの違い。

写真から得られる感覚を辿って違いを知ると、すんなりと理解できたり、相手の視点への尊敬に変わったりします。
自分の側からの印象で、相手の性格や考えていることを押し付けていませんか?
相手の内側から引き出される感覚や言葉にじっくりと耳を傾けて見ませんか?

川原さえこPoints of Youの体験会は、以下の日程で募集中です。なんだか写真が気になるあなたは、ご参加ください。
【千葉】 いつもの自分から離れて視点のスイッチを体感する〜コーチングゲームのワークショップ
日時:2017年10月20日(金)19:00-21:00
場所:千葉コワーキングスペース201 https://chiba-coworking.com/
参加費:¥3,000/当日支払い(フリードリンク付)
定員:8名
申込方法:Facebookのイベントページの「参加ボタン」を押すだけでOK
FB外での申し込みは、saeko@bucyou.netへお名前と人数をおしらせください。または201へお問い合わせください。

2017年も残り100日を切りました。
年末に向けて慌ただしくなってくる前に、ゲームを使い自分との対話の時間をとりませんか?

子ども向け・親子向けにコミュニケーションと組み合わせたPoints of Youのワークショップ
年内申し込みはモニター価格で募集中です。お問い合わせください。

【千葉 2017年9月14日】コーチングゲームPoints of You~視点を変える・イメージを広げる・自分と繋がる〜体験会

Points of Youはイスラエル発祥の写真を使うコーチングゲーム。
Points of Youワークショップで、自分の内側の想いや望みを引き出し、進みたいステップへ行動を決める!そんな自分に出会ってみませんか?

65枚の写真からあなた自身を反映する一枚が見つかります。自分の内側から、自分の想いや自分の解決したいことが引き出させるので、自分を知る、相手を知るのに適したゲームです。

*言葉にならない日頃のイライラやモヤモヤを取り出したいあなた
*夫やこども、同僚・上司など他者との「視点の違い」を自然と受け入れられるようになりたいあなた
*自分の心の内側から思っていること・やりたいことを見つけ、納得して日々を進みたいあなた

もちろん、Points of Youの写真がなんだか気になる!だけでもオッケーです。お気軽にカードに触れて、コーチングゲームを体感しにしてください。

体験会[募集終了]
料金 一人¥3,000(税込)*フリードリンク付きスペース利用料込
場所:千葉コワーキングスペース201
https://chiba-coworking.com/
日時:9/14(木) 13:00〜15:00(所要時間目安 2時間程度)
定員:4名程度

申し込みは、FBのイベントページの「参加ボタン」を押してください。
FB外はこちらの申し込みフォーム、または201へお問い合わせください。

【Points of You〜視点を変える・イメージを広げる・自分と繋がる〜体験会】
1. 直感で気になったカードを使った自己紹介とPoints of Youについて
2. Points of Youワークショップ
視点を変える、イメージを広げる、自由な解釈を体験します
3.レイアウトチャートを使ったペアワーク
心の底に触れる自己洞察で、次のステップを描こう
(ガイドがあるので、コーチングゲームが初めてという方でも大丈夫です)
4.振り返り

Points of You認定エバンジェリスト・川原さえこプロフィール
プライベート英語講師、フリーランス保育士。
千葉コワーキングスペース201では本のライトニングトーク会、旅のトークイベントなどを定期開催。
趣味はボードゲーム。大学院にて心理学などを使った映画分析をしていたため、大好きなゲームとイメージの解釈を組み合わせたPoints of Youで、あなたの「視点を変える・イメージを広げる・自分と繋がる」をサポートをしたいと思います。体験会のほか、個別セッション、子ども向けワークショップのお問い合わせを受け付けています。お問い合わせ・申し込みフォームはこちらです。

【コーチングゲーム Points of You】「勘違い」が自分を知るヒントになる

Points of You:「目標:Goal」

あなたはどこに向かっているのでしょう?
このレースは始まったばかり?もうすぐゴール?まだ道半分でしょうか?
集中していますか?周りが気になりますか?
楽しんでいますか?苦しいですか?
あなたはこのレースに参加すべきだったのでしょうか?参加したかったのでしょうか?
あなたは今、何に夢中になっていますか?

同じカードでも違う日に見れば、違う人が見れば、異なる「何か」が浮かび上がってくるのがPoints of Youの面白いところ。写真に写ったものについて見間違いをすることもあります。それも間違いではありません。違って見えたのはなぜ?を考えると、より深く自身と繋がります。

Points of You〜視点を変える・イメージを広げる・自分と繋がる〜体験会
8/26(土) 10:00〜12:30  www.facebook.com/events/156149798295932/
9/10(日) 14:00〜16:30 www.facebook.com/events/348973995524152/

Points of Youは映画分析と似ている?

私は大学で映画分析を勉強していました。映画学の授業では、映像の解釈をするときに、画面に写っているイメージの細かい所までにとことん注意を払うことを学びました。

「何が写っているか」「何が見えているか」「どんな印象を受けたのか」が映画のストーリーや映画が作られた時代の社会背景や文化背景と密接に繋がって表現されている。それを読み解くのが映画の分析の価値の一つ。

ある学生が写っているものを勘違いして解釈したことがあったのですが、先生は「勘違いを引き起こした理由は何か」を考えることも大切と伝えていました。「その映像があなたにもたらした何か」が分析のトピックに十分なるからです。

映画分析は、「自分が得た印象」=言葉にならないの直感をいかに説得力をもって、時代背景や言葉と結びつけれられるか。その映画がその時代に生まれた私たちに与える影響、作り手の意図を超えた、その映画の意味を広げます。

そのためには、映画がどのように撮られているかという映画の撮り方の技法の知識で分析を補いますし、独りよがりにならないために文化や文学や映画以外の学問の知識が必要です。

「勘違い」が自分を知るヒントになる

いっぽう、Points of Youを体験するのに知識は一切不要です。たくさん勘違いしてOK!そこをヒントにゲームとしてさらに楽しめます!

「何が写っているか」「何が見えているか」「どんな印象を受けたのか」を探っていき、それを言葉カードや質問カードを使ってあなた自身のテーマとつなげます。映画分析をしていた私が、その知識を活かして写真から何を感じたか、あなたをサポートするのに少しは役立つかもしれません。

体験会のお知らせ

イメージに反映された自分を知るツールとして、Points of Youを体験してみませんか?

Points of You〜視点を変える・イメージを広げる・自分と繋がる〜体験会(2~8名)
所要時間目安 2時間~2時間半
料金 一人¥3,000(税込)
場所:東京都内(銀座・品川あたり:未定)
*申込者に前日までに詳細を送ります。

体験会日時:申し込みはFacebookイベントページをご覧ください。
8/26(土) 10:00〜12:30  www.facebook.com/events/156149798295932/
9/10(日) 14:00〜16:30 www.facebook.com/events/348973995524152/
Facebook外からのお申し込みは、saeko@bucyou.netにお名前、希望日程、どこでイベントを知ったかを記入してメールしてください。

【コーチングゲーム Points of You】カードの「表引き」と「裏引き」はどう使い分ける?

Points of You認定エバンジェリスト・川原さえこです。
Points of Youは写真を使ったカードのコーチングゲーム。カードを引くときには、「表引き」と「裏引き」をそれぞれ使います。

「表引き」とは写真をみながら気になったものを選ぶ方法。

「裏引き」とは写真を裏返して見えない状態で、カードをランダムに選ぶ方法。

どちらで選んだとしても、私は「今のあなた」の反映としてとらえます。

じゃあ、どんなときに「表引き」にして、どんなときに「裏引き」を使うかというと・・・あなたの自由!

私の場合、自分の中に「引っかかり」があるものを選び、そこから洞察したいなら「表引き」。「今こう思ってる」「こうしたい」というヴィジョンが見えているときにも、その気分にあうカードを表引きで探すことができます。

反対に、なんだかモヤモヤしてる、今自分で把握している「ヴィジョン」とは違う視点を得たい、現状突破したい、予期せぬカードから今の状況を発展させたい、みないふりしてることと向き合いたい。そんな場合は「裏引き」がいいんじゃないかなーと個人的には思います。

写真は私のオンライン版を使ったセルフセッション。
左から、「裏引き」、「表引き」、「裏引き」
3枚目は正直いって、表引きにしてても選んでたカード(笑)出るべきものが出る!って感じですが、初めはピンとこなくても、カードの細かい部分まで読み解いたり、質問カードや言葉を使いながら写真と向き合うと、納得感のある答えとアクションが見えてきます。

Points of You認定エバンジェリストとして初めての体験会を開きます。詳しくはFBのイベントページでご覧ください。
8月26日(土)10:00-12:30 Points of You〜視点を変える・イメージを広げる・自分と繋がる〜体験会
www.facebook.com/events/156149798295932/

9月10日(日)14:00-16:30 Points of You〜視点を変える・イメージを広げる・自分と繋がる〜体験会
www.facebook.com/events/348973995524152/