【教科書にはあまり出てこないinstagram/ニュースサイトの英語表現5】Awesome

【教科書にはあまり出てこないinstagram/ニュースサイトの英語表現5】Awesome

学校で習った記憶がないのに、最も使うのが「Awesome!」
英語レッスンで、インスタやSNS投稿のコメント欄に「Awesome!ってよく見かけますが何ですか?」と質問されたことがあります。

意味としては、「すごい・素敵・素晴らしい・いいね・最高・・・」など相手の言ったことへの良いリアクションや褒め言葉で、相づちとしても便利です。

NYですと、ミュージカルをみた後に、Stage Doorと言って役者さんが出てきてサインや写真に応じてくれます。そこで直接話しかけたりできるのですが、ファンの人が「You are awsome!」(あなたって最高!)と褒めていました。

中学校で習った「good, nice, great, wonderful」だけでなく、褒め言葉や良いリアクションを伝えるための表現はたくさんあります。自分の引き出しに色々と入れておいて、「次はこれを使ってみよう!」と心に決めておくとすぐ出てきやすくなります。一つ使ったらその次は別の一個を使うとやっていけば「実際に使った表現」が増えていきます。「実際に使った表現」は忘れにくいです。

まだ使ったことのないあなたは、素敵だと感じたインスタやSNS投稿に「Awesome!」と書き込んでみるのをオススメします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です